プロフィール

溟 白龍 (めい はくりゅう)

  • Author:溟 白龍 (めい はくりゅう)
  • http://www.madammei.com/
    占いを基に人生相談師として活動しています。何故?占師ではなくて人生相談師なのか?事の吉凶だけではなく、クライアントの心に刺さったトゲを取るお手伝いをしたいと考えています。どんな悩みも苦しみも心が出発点だからです。心理カウンセラーとかスピリチュアルカウンセラーとか響きの良い言葉はありますが私の場合は人生相談師が今のところ一番合うように思います。吉凶の判断だけの占師にならないよう、日々、何故?どうすれば?を考え続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溟白龍の干支月生まれ占い☆2016年11月の運勢

☆「ねずみ月」(12/7~1/5日生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○謙虚な?積極策をとって、吉。なかなか、まとまらなかった事でも、ソフトに強気で押せば、案外良い結果が出るわよ。試す価値あり。☆ビジネス=即断即決で吉

○吉方位:東と東南


☆「うし月」(1/6~2/3日生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○他者が強く勧める話はよく吟味したほうが良いわね。どちらかと言えば、断ったほうが後々、吉。正道を守ること。☆人間関係=迷う時は退くこと

○吉方位:東北と南西


☆「とら月」(2/4~3/5生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○久しぶりの盛運。長い間の問題が解消され、うまく行く時。自分独りで選択した決断が利益を生むわよ。また、応援者も現れる。☆人間関係=欠点ばかりを考えないこと

○吉方位:東北と東


☆「うさぎ月」(3/6~4/4生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○そこそこ良い時。ただし、自信過剰での単独行動は慎しむこと。有能な人材、協力者を探して、共同でやっていくほうが早く良い結果がでるわよ。☆人間関係=争えばすべてが凶に

○吉方位:東北と西


☆「たつ月」(4/5~5/4生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○少し渋滞運。分以上の欲を出さなければ安泰の時。まだ、実力不足のところがあるので、経験者や知識のある人の意見をよく聞く事。☆ヒント=知恵はあるが知識が足りない

○吉方位:東と東北


☆「へび月」(5/5~6/5生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○おおよそ問題ない時。完璧な状況ではないけれど、心労もない時。貸したお金(モノ)が返ってきて、ホッとすることがあるかな☆人間関係=心寂しく感じる時

○吉方位:東南と北


☆「うま月」(6/6~7/7生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○自分がうまく操縦しているつもりでも、逆に操られていることがある。自分の立場を冷静に考えたほうが良いわね。また過剰なお世辞は逆効果になるから気をつけて。☆ヒント=考えが甘い!?

○吉方位:東北と西


☆「ひつじ月」(7/8~8/7生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○難儀を引きずっている人=潔く未練を残さず、切る時。もともとは身から出たサビ。多少痛みが伴っても仕方ないわね。放っておくとかなり長引くわよ。☆男&女=ケジメをつける時

○吉方:東北と南西


☆「さる月」(8/8~9/7生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○運気少し下り坂。頑張っても成就できない時。だから、一旦区切りつけたほうが良いわね。自分の状況を冷静に知ることが大事。☆男&女=乗り気でないなら、やめること

○吉方位:東と西

☆「とり月」(9/8~10/7生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○渋滞運。何とかなると思っていたことが何ともならない時。自分の実力の範囲を知ることが大事。世間知らずで大失敗することにも。☆ヒント=無知は恥の元、失敗の元

○吉方位:南西と西北


☆「いぬ月」(10/8~11/6生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○理不尽なこと、不公平なことを訴えてもかなわない時。もうしばらく様子を見たほうがいいわね。相手が心変わりして態度が柔らかくなる可能性あり☆忍耐力も必要

○吉方位:東南と南西


☆「いのしし月」(11/7~12/6生まれの人)2016年11/1~11/30までの運勢

○先月に引き続き、何ごとも摩擦がなく順風な時。ただし、起業、開業など大きな事は力不足で、今はダメ。日常の商談は焦らなければ吉。☆男&女=神社仏閣へ同伴で参拝が吉

○吉方位:東と南
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。